この壁を乗り越えたら

リストラされて正社員から契約社員になった人間のブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

ゲーム

ソシャゲ離れが徐々に進行中?【ソシャゲは時間の無駄なのか】

ヤフーニュースを見ていたら、ソシャゲ離れが取り上げられていた。 「車離れ」や「結婚離れ」とかメディアが「〇〇離れ」とよく言うけれど、今度は「ソシャゲ離れ」らしい。 ※ぼくは〇〇離れという表現があんまり好きではない。離れていく側が責められている…

ライザのアトリエ〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜をクリア!個人的にはかなりの高評価

ライザのアトリエ〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜をクリアした。 発売日が9月26日だから、1ヶ月半くらいクリアするのにかかったことになる。 評価を結論から書くとライザが魅力的なのこともあり、めちゃくちゃ面白かった。 仕事が終わったら、家に直帰して寝る…

【シャニマス】Trueエンドを見る方法がわかったから、攻略方法を紹介してみる

アイドルマスターシャイニーカラーズの目標のひとつが、Trueエンドをみることだろう。 ぼくも目指していて、Trueエンドを3回見ることができた。 ”Trueエンドの見るための攻略方法もわかってきたかな”と思うから、攻略方法を紹介したいと思う。 広告 // ①True…

【シャニマス】親愛度がMAXになったから、攻略方法を紹介してみる

4月から一周年を迎えるアイドルマスターシャイニーカラーズ。 ぼくもアイドルマスターシンデレラガールズが一周年を迎えるくらいに初めて、今までにW.I.N.G優勝を何回か果たしている。 ただ、まだアイドルの親愛度を一番上まで育て切ったことがなかったから…

【シャニマス】W.I.N.G(ウイング)で優勝!W.I.N.Gで優勝した攻略法を紹介してみる

2019.5.13更新 ぼくはシャニマスを3月下旬から開始した。 最初の目標として、ストーリーで一番大きなライブのW.I.N.G(ウイング)で優勝することを目指していた。 そして、約一ヶ月間をかけて試行錯誤した結果、W.I.N.Gで優勝することができた。 めちゃんこ…

ファミ通でシャニマスの一周年記念特集!ユニット編成で人気のアイドルの発表もアリ

アイドルマスターシャイニーカラーズが(以下シャニマス)一周年を迎えた。 おめでとうございます。 ぼくはアイドルマスターシンデレラガールズをやっていた関係で、シャニマスがリリースされたときから、始める機会を考えていた。 シャニマスは 一周年記念…

井の頭公園で女性の遺体を発見。志倉千代丸の作品、「オカルティックナイン」でもそんなストーリーだったな…

2019年4月18日、井の頭公園の池から女性の遺体が発見された。 女性は60~70代だと見られているという。 井の頭公園は、ぼくもよく行く。 木が多く、池の水質もいい。生息している生物の種類も多彩だ。 景色もいい。 魅力あふれる井の頭公園には、いつ行って…

【シャドバ】プリンセスグランプリ!フェイスドラゴンを使ってBグループ優勝した話。

デジタルカードバトルのシャドウバース。 なんとかぼくはグランドマスターを除けば、最上位のクラス「マスター」に属している。 マスターになるまで大変だった…。 そして、マスターになってからは、シャドウバースを、遊ぶ時間は減ってしまった。 4月上旬か…

【予約必須?】ポケモンセンター限定でカスミデッキが販売。20年ぶりに手にしたポケモンカードが超懐かしい…。

1/25だからちょっと前になってしまうけれど、ポケモンセンターで「トレーナーバトルデッキ ハナダシティのカスミ」が発売された。 ポケモンセンターってゲームのなかでもでてくるけれど、現実世界のポケモンセンターは、ポケモングッズとか売っている。 知り…

ぼくが、格闘ゲームが上達せずに、下手なままの理由3選

switch版の「大乱闘スマッシュブラザーズ」が発売されたらしい。 らしいという言葉を使っている通り、ぼくは大乱闘スマッシュブラザーズを購入していない。 でも、youtubeで大乱闘スマッシュブラザーズの動画を観ているとやりたくなるよねえ…。 今ぼくの手元…

【PD3】ペルソナ3ダンシングムーンナイトの面白いところは?踊る岳羽ゆかりもやっぱりカワイイ?

ぼくの好きなRPGゲームの「ペルソナ3」がリズムゲームになって発売された。 タイトルは「ペルソナ3ダンシングムーンナイト」。 ペルソナ3ダンシングムーンナイトが発売される前に「ペルソナ4」のリズムゲームも発売されていて、好評だったと聞いた。 …

10年以上探し求めた幻のレアカードを入手【モンスターファームバトルカード】

2018.5.19更新 ヤフオクでレアカードを12,000円で落札 落札したのは、20年くらい前に刷られていたモンスターファームバトルカードの「百花繚乱」。 遊戯王カードほどの流行度がなかったためか、モンスターファームバトルカード自体もWikipediaで「現在は入手…