この壁を乗り越えたら

リストラされて正社員から契約社員になった元ニートのブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

読書感想文

2019年読んで良かった本。フミコフミオ著「ぼくは会社員という生き方に絶望はしていない(略)」など。

2019年もいろんな本を読んだ。 本を読むと、優秀な人の考えや体験に間近で触れることができる。 怪しげな「こうすればYouTubeで稼げる!」というような情報商材に金を使うよりかは、読書はいい金の使い方だと考える。 読書家の人と話して、おススメの本の話…

ニートのクズさがクセになる?「ニー子はつらいよ」を読んでみた感想!

ぼくは新卒のときに就職をしなかった。 そして、今は会社をリストラされてほぼニートに近い状態だ。 漫画を読むことが、ぼくは結構多い。 面白そうなニートが出てくる漫画を探していたら、「二―子はつらいよ」という漫画を発見した。 ひとことで、この漫画を…

【アドラー心理学】「嫌われる勇気」を読んで、ニートになる原因がわかった

オーストラリア出身のアルフレッド・アドラーが提唱した「アドラー心理学」。 「トラウマは存在しない」というような一般的な認識と違った説を提唱していていると聞いて、ぼくも興味をもっていた。 アドラー心理学について書かれている本では「嫌われる勇気…