この壁を乗り越えたら

リストラされて正社員から契約社員になった人間のブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

【転職】最終面接の結果が遅い場合は採用?不採用?【連絡があるまでつらい】

 

f:id:fussa2jp:20190509160334j:plain

2019/8/18更新

 

ぼくは会社の経営の経営状態が悪化して、リストラの対象に。

3月から8月までニートのような生活をしていたけれど、貯金残高がどんどん減るのは心細くなってきた。

転職活動に注力することを決意した。

 

転職活動を始めると、書類選考を通過し、SPI試験を通過し、一次面接を通過し、最終面接まで思っていたよりもとんとん拍子で選考が進んだ。

 

広告

 

ただ、最終面接が終わって、1週間以上経過しても連絡が来なかった。

今までぼくが内定を貰えたときは、面接をした日の当日や翌日に連絡がきた。

「内定をもらえる場合は連絡は早く来る」

という噂もあったりするから、連絡が遅くなれば内定を貰いづらくなると考えると、やはり連絡は早くもらいたい。

 

でも、ぼくのところには、一週間経過しても連絡がきていない。

連絡がこないと落ち着かないんだよねぇ…。

誰でも知っている企業で働いている友人に最終面接からどれくらいで、内定の連絡が来たか聞いたら

「結構時間かかった」

と返事をもらった。

なんでも、一週間以上かかったらしい。

「1週間以上かかって内定の連絡がきた」

という話を聞けば、連絡がなくても精神的にちょっと安心する。

 大手のように応募人数が多いと、やはり選考に時間がかかる様子。

 

気になって、どれくらいの時間で最終面接の結果がくるのが平均なのか調べてみると、サイトによって情報が違った。

考えてみれば、企業ごと、さらには人ごとに連絡が来るタイミングは違うから、別のケースは参考にならない。

 

 

マイナビのアンケートによると、最終面接まで行く人は大体50%くらいの割合で内定をもらえているらしい。

一次面接の通過率の平均は30%だから、それに比べると大分通過率は高い。

「最終面接で落とされることはほとんどない」

という噂が流れるのも、理解できる部分がある。

選考はもちろん運じゃないけれど、”50%っていうとコインを投げて表と裏が出るのと大差ないからギャンブル的だな”と思う。

https://tenshoku.mynavi.jp/knowhow/naiteisha

 

ただ、最終面接が終わってしまった後は、もうどうあがいたって結果は変わらない。

”内定がちゃんともらえるか不安だ”とついつい思ってしまうけれど、その時間で行動をしていた方が効率的だ。

やってしまったことは変えられないけれど、今頑張ることはできる。

連絡はないことはつらいけれど、今できることを淡々とやっていくしかないと思う次第。

 

2019/8/18追記

最終面接から3週間経過したころに、不採用通知が届いた。

何回か「選考に時間がかかる」という連絡がきて、結局この結果…。

ただただ残念。

広告