この壁を乗り越えたら

リストラされて正社員から契約社員になった人間のブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

【ミニ四駆】ハイテックのX4 ADVANCED MINI(充電器)を購入。コンパクトなのに高性能!

ミニ四駆の速さを決める要因は無数にあるけれど、パワーソース(モーターと)は大きな要因。

性能がいいモーターと電池を持っていると、ミニ四駆は速くなる。

 

多分、小学生のころにミニ四駆を触ったことがある人は、コロコロを読んでモーターの慣らしをした経験もあると思う。

現在もモーターの慣らしは必須。

 そしてモーターだけでなく、電池の管理も速いミニ四駆を作りたいなら、必須になる。

 

充電器といえばパワーチャンプに付いているタミヤ製の充電器。

 

 

でも、もし金銭面などで余裕があるなら、もっといろいろな機能を備えた充電器を購入する方がいいということに気付いた。

レースに参加しても、タミヤ純正の充電器を持っている上級者はあまり見かけない。

 

上級者がよく使用しているのが、ハイテック製の充電器の「X4」と呼ばれるもの。

2019年になって「X4」が小さくなり、価格も安くなった「X4 ADVANCED MINI」が発売された。

発売直後は売り切れになったて、なかなか入手することが難しい状態が続いていたけれど、よく行く店舗で入荷したという情報があったから、早速購入してきた。

 実物を見た感想、使ってみた感想を書いてみる。

目次

 

広告

 

 

X4 ADVANCED MINIは小さくて持ち運びに便利

名前に「MINI」と書いてあるだけあって、X4 ADVANCED MINIは小さくて薄い。

どれくらい小さいかというと、ミニ四駆本体よりも小さい。

ミニ四駆本体、工具、パーツなどなどミニ四駆を走らせに行くときは、荷物が多くなりがち。

充電器までに持っていくとなると大変。小さい充電器はそれだけでありがたい。

さらにUSB接続で充電ができるから、モバイルバッテリーがあれば、走らせにいった場所にコンセントが無くても充電器ができる。

どこでも充電できるという点はかなり安心。

 

f:id:fussa2jp:20190817074926j:plain

 

リフレッシュ機能付き&パンチ力の測量ができる

ニッケル水素電池にはメモリー機能というものがあって、使用するたびに劣化をしていく。電池が劣化すると、もちろんミニ四駆は遅くなる。

X4 ADVANCED MINIには劣化した電池の性能を回復できるリフレッシュ機能がある。

このリフレッシュ機能を上手く使えば、電池の性能を上げることができる。

またX4 ADVANCED MINIでは、他の充電器にない機能で、「パンチ力の測量ができる」というものがあり、内部抵抗がmΩで確認できる。

内部抵抗が上がっていると、電池の性能は落ちてしまう。

内部抵抗が低い=性能のいい電池を選別することができるのはかなり有利。

 

f:id:fussa2jp:20190817075052j:plain

 

1500mAの電流で充電ができる。

一般的にミニ四駆は「高い電流で充電した電池の方が速くなる」と言われる。

X4 ADVANCED MINIは1500mAで充電できる。

今までぼくが使っていた充電器だと1000mAまででしか充電できないから、X4 ADVANCED MINIの方が使いがってがいい。

またタミヤ純正の充電器だと、電池の劣化を防ぐために1.5V以上の充電ができないようになっているけれど、X4 ADVANCED MINIは1.5Vを越えても充電ができる。

 

まとめ

・小さくて持ち運びに便利

・リフレッシュ機能で電池の性能を回復できる。

・パンチ力が測定できる

・1500mAで1.5V以上に充電ができる

これだけ性能が整っていて、約5000円で購入できるのは、お得だと感じる。

なかなか満足な一品。