この壁を乗り越えたら

リストラされたけれど、年収が少し上がった元ニートのブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

ソーシャルゲームの影響でルービックキューブをやってみた。たまにはゲームの影響で新しいことを始めるのも悪くない

ゲームのなかには、登場するキャラクターの設定が細かくされているものがある。

アイドルマスターシンデレラガールズでも、アイドルのプライベートや仕事の設定が細かくされている。

ファンとしてはこういったことがあると、嬉しい。

 

 

ぼくが一番プロデュースをしているアイドルは、斉藤洋子(以下よーこさん)。よーこさんでいうと、プライベートで甥っ子から借りたルービックキューブをやっているカードが配信されている。

f:id:fussa2jp:20190617205528p:plain

 

ルービックキューブ…。ぼくもやってみるかな”

と興味がわいたからよーこさんの影響でルービックキューブを買ってみた。

 

広告

 

よーこさんもルービックキューブに苦戦していたようだけれども、案の定ぼくも苦戦した。

ルービックキューブは子供のころ遊んだことがあるんだけれども、そのときは全然解けなかった。

家に遊びにきた理系の大学教授がやっているとこをみたけれど、解けていなかった。

ルービックキューブは難しい。

 

せっかく購入したんだから、死ぬまでには完成させたい。

そう思っていたんだけれど、大人になってからルービックキューブをやってもなかなか解けない。

 

アイドルマスターシンデレラガールズ内だとプロデューサーは、ルービックキューブを完成させて、よーこさんに「よかったらもう一度!次はもう一度じっくり見つめて、やり方覚えますから!」とか「どうかアドバイスお願いします」とか言われている…。

…これはなんとしても完成させないと。

 

ルービックキューブを完成させる方法を調べてみたんだけれども、簡単に調べただけだと完成までにはいたらなかった。

そして、他にやることがあり、後回しになってしまっていた。

 

”ちょっとルービックキューブを完成させるのは難しいか…”とあきらめかけたとき、たまたまYouTubeを観ていたら、「ルービックキューブの完成のさせかた」が紹介されていた。

その動画は大体15分くらいの動画だったけれど、わかりづらかった…。

 

でも、”他のYouTubeの動画を見ればわかりやすいんじゃないか…?”と思って調べてみると…。

ビンゴ!

丁寧にわかりやすく説明してくれている動画があった。

tribox.jpの「3×3×3キューブの揃え方 初級編」という動画のシリーズがぼくにとってはわかりやすかった。

 

f:id:fussa2jp:20190617205928j:plain

そして、ついに完成ッ!!

 

完成させて思ったのは、”ルービックキューブは動かし方を知らないと完成させるのは難しい…”ということ。

キューブの動かし方、動かす場所にも決まりがあって、どこでもいいから動かせばいいというわけでもないみたい。

初見でできちゃう人はなんだろうね…。

空間認識能力が高いとか天才なのかな?

 

というわけで、よーこさんへのアドバイスは「YouTubeルービックキューブの解説をしている動画があるから、それを観よう!」

以上!!

 

たまにはゲームの影響で新しいことに挑戦してもいいんじゃいないかと思った出来事だった。

 

 

【祝】第8回シンデレラガールズ総選挙結果発表!本田未央がついにシンデレラガールの座に!

アイドルマスターシンデレラガールズ」と「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」で第8回シンデレラガールズの開票結果が、5/20にあった。

 

シンデレラガールズ総選挙は「お祭りだ」という人も多いんじゃないだろうか。

ポスターを作ったりして、自分の好きなアイドルを上位にしようとそれぞれのプロデューサーがしのぎを削っているような場面も見受けられる。

 

f:id:fussa2jp:20190521012333j:plain

※ぼくも一番好きなアイドルの斉藤洋子(以下よーこさん)のポスターを作成してみた。

シンデレラガールズ総選挙はこういった楽しみがある。

 

 

シンデレラガールズ総選挙の投票期間は約一ヶ月の長期間に及んだ。

個人的にはよーこさんに頑張って欲しかったけれど、本田未央(以下ちゃんみお)にも、頑張ってシンデレラガールになって欲しかった。

 

ちゃんみおは、パッション属性の顔のようなポジション。

元気で明るいし、第6回シンデレラガール総選挙と第7回シンデレラガール総選挙で惜しくも2位!

ちょっとここまできたら、なんとかちゃんみおをシンデレラガールにするために”ぼくも協力しようかな”という気持ちになる。

 

わくわくするシンデレラガール総選挙の結果発表。

3位からで簡易になってしまうけれど、ランクインしたアイドルの紹介と、ぼくの思うところを書いていく。

 

広告

 

3位 夢見りあむ

f:id:fussa2jp:20190521021409p:plain

 

2019年2月に初登場したにも関わらず、インパクトの強い性格で、堂々の3位。

今回のシンデレラガール総選挙で、台風の目といえば、りあむで間違いないだろう…。

炎上系、クソザコメンタル、現代っ子ぽい…と話題に事欠かない。

3位になったときの台詞もそうだけれど、ぼくもりあむの台詞には楽しませてもらっている。

ちょっと辛口なことを言ってしまうと、インパクトの強さで3位になったのは否めない感じはするから、これからも人気をキープして欲しいところ。

 

2位北条加蓮

f:id:fussa2jp:20190521022344p:plain

 

前回の総選挙から1位ランクアップの2位に加蓮がランクイン!

加蓮は病弱だった過去があり前向きになれなかったけれど、アイドルを続けていくうちに前向きに成長していく過程を見せてくれる。

クール属性のアイドルのなかでは、ぼくも一番好き。

同じユニットに属している神谷奈緒と絡むことが多いけれど、その絡みもほほえましい感じ。

次回のシンデレラガールガール候補筆頭!

 

1位本田未央

f:id:fussa2jp:20190521024131p:plain



 

ちゃんみお!

おめでとおぉおおおおおおおお!!

やっと、という表現になってしまうけれど、シンデレラガールになれて本当に良かった!

これで頂点に立った「シンデレラガール」として、歴史に名が刻まれる…。

パッション属性でシンデレラガールになったのは、第1回シンデレラガール総選挙で、「シンデレラガール」になった十時愛梨以来の快挙。

ちゃんみお、アイドル辞めなく本当に良かった!!!

 

第8回シンデレラガール総選挙全体の感想。

なんといっても、ずっと待ちわびていた本田未央のシンデレラガールがめちゃんこ嬉しい。

次期シンデレラガール候補筆頭の北条加蓮も、人気がすごいんだなというのがわかるし、脅威のニューカマー夢見りあむの躍進にも驚かされた。

やっぱりシンデレラガール総選挙は面白い。

ただ、若干マンネリ化しているようにも感じてしまう…。

総選挙の元祖のAKBグループも総選挙を辞めたしね。

 

”次回の総選挙はなんらかのサプライズがあると、マンネリ化を防止できて、さらに面白くなるんじゃなかろうか…”と思う次第。

 

 

広告

 

【デレステ】LIVE Groove Dance burstがGW中に開催!ゆずが提供した「無重力ロケット」が名曲

f:id:fussa2jp:20190506160252p:plain

 

2019年のGWにアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(以下デレステ)のイベントが開催していた。

なんといっても今回のイベント、LIVE Groove Dance burstの目玉は有名アーティストのゆずがデレステのために制作した楽曲が、イベント曲だということ!

 

ゆずは「虹」とか「友達の唄」とか今までもデレステに楽曲を提供していて、デレステのアイドルが歌っていたりした。

でも、新曲の提供っていうのは予想していなかったので、びっくり!

 

ぼくが評価するのも、おこがましいけれど、「無重力ロケット」についての感想を書いて、そのあとに今回のイベントのストーリーの感想も書いていく。

 

広告

 

女性がかわいらしく歌う楽曲を作ってしまう、ゆずは半端ない

ゆずっていうと、男性視点の曲が多かったから、”女性アイドルの可愛い感じの曲ってどうするんだろう?”って、ちょっと思った。

が、そんな心配はゆずに失礼だった。本当にごめんなさい。

無重力ロケットは、声優さんの歌唱力とマッチして、めちゃんこ可愛い感じの曲に仕上がっている。

無重力ロケット」を聴くためにデレステを遊ぶくらいいい曲。

辛口のプロデューサーの知り合いも、無重力ロケットは称賛していた。

無重力ロケットが発売されたら、購入するのは間違いない。

 

 

相葉夕美(以下相葉ちゃん)がしっかりしているようで、意外とぶっ飛んでる笑

 

まずは今回のイベントのストーリーの概要を紹介。

相葉ちゃん、安倍奈々、新田美波、城ケ崎莉嘉、多田李衣菜のユニット「ヘラクレス」はバラエティ番組に出演した。

その番組では、出演しているユニット同士でさまざま競技を戦い、優勝すると、新曲がもらえる。

が、ジュニアアイドルも参加していて、サッカーの「中東の笛」なみのひいきがされている状態。

ヘラクレスは苦戦を強いられるけれど、正々堂々と戦うことを決意しあう。

そして、新曲を歌っているってことは、お察しの通り「ヘラクレス」は優勝!

チームワークが見事だった。

 

と、いうのが概要になるんだけれど、バラエティ番組の競技のなかに「ファンに食べさせたい料理」を作るいう種目があった。

ジュニアアイドルは課題の食材が国産の高級イチゴが食材だったのに、ヘラクレスの課題の食材はナイル川のワニ。

「ワニなんてどうやって料理するのか」というあきらめに近い雰囲気が流れるなか、ここで相葉ちゃんが意外すぎる特技を発揮する。

 

f:id:fussa2jp:20190506153107p:plain



ワニの肉を豪快に料理!

フランベっていう、アルコールをフライパンにいれて炎をボッてさせるテクニックを披露!!

TVとかで料理人が対決しているときに、よくやっているやつだよね…。

料理の心得がないと危険なテクニックを、平然とやってのける相葉ちゃん。

料理は得意じゃないとか、謙遜にしか聞こえない…。

もっと自分の才能の恐ろしさに気づくべき。

 

相葉ちゃんは、花が好きで面倒見がよくて、正統派の美少女のイメージをぼくはもっていたけれど、新たな一面を見ることができてうれしい。

今までもたまにアニメでフローラル夕美という魔法少女を演じたりして、はっちゃけていたけれどね…。

 

 

今回のLIVE Groove Dance burstはゆずの「無重量ロケット」も名曲だったし、好きなアイドルの活躍も見ることができてかなりおいしいイベントだった。

大満足!

広告

 

【モバマス】無課金でアイドルマスターシンデレラガールズを楽しむ方法

f:id:fussa2jp:20190326213121j:plain

アイドルマスターシンデレラガールズ(以下モバマス)には、ぶっ飛んだ額の金額をつっこんでいる人がいる。

モバマスに100万円以上つっこんでいる猛者も数多くいて、「札束で殴り合うゲーム」と言われるのも、大きく間違ってはいないような気がする。

 

ただ、個人的にはお金を使わなくても十分に楽しむことができる。

楽しみ方をこの記事でまとめておきたいと思う。

 

広告

 

アイドルの可愛さを堪能する

登場するアイドルが可愛いのが、ぼくがモバマスを続けている一番大きい理由だと思う。

2019/3現在アイドルマスターシンデレラガールズには、190人以上のアイドルがいる。

190人以上もアイドルがいれば、お気に入りのアイドルも見つかる。

性格や特技とかも一人ひとり細かく決められている。

台詞もかなり多彩なので、台詞を読み込むのも面白い。

イラストも数多いので、コレクションをするのもだいごみ。

 

イベントの上位報酬アイドル&ガチャでお目当てのアイドルをお迎えするのは諦める

いきなり身もふたもないことをいってしまうけれど、やはり課金をしないと全て思い通りにするのは難しい。

流石に何万も課金している人に、無課金で勝てるほど世の中は甘くない。

そして、ガチャもかなりの強運じゃないと、”欲しい”と思ったアイドルはお迎えができない。

下手をしたら、10万円くらい溶かす覚悟がないとガチャには手を出さないほうがいいかも知れない。

1年~2年前に登場したアイドルは、スタミナドリンクやエナジードリンクとのトレードでお迎えができるから、フリートレードを利用して、手が届く範囲でお迎えをしてもいい。

 

スタージュエルとガチャチケットを、安易に使わない

課金するなら、ガチャはお金がある限りひくことができるけれど、無課金でやりたいなら、ガチャを引く回数は制限される。

すると”担当アイドルがガチャで来た!でも、ガチャを回せない…”という悲劇が起こりかねない。

魅力的なアイドルが多いから、ガチャを回したくなる気持ちもわかるけれども、ぐっとこらえて、本当にお迎えしたいアイドルは来るもんだと思って、備えておいていくのが吉。

割と10連ガチャ10回分(100回ガチャひける)は簡単にたまるので、もし担当アイドルがガチャにきたときにも、お迎えできる可能性が高まる。

 

道場(殴られ屋)を利用して、PRA(プロデューサーランキングアワード)の報酬を狙う

モバマスではありがたいことに、道場(殴られ屋)を開いてくれているプロデューサーがいる。

道場(殴られ屋)を開いてくれているプロデューサーとLIVEバトルを行えば、獲得ファンの数を稼ぐことができる。

獲得ファン数が多ければ、PRA(プロデューサーランキングアワード)で、5000位以内に入れて、エナジードリングが報酬としてもらえる。

一週間ごとにもらえる数はわずかだけれども、積み重ねていけばバカにできない数になる。

エナジードリンクが溜まれば、フリートレードで憧れのアイドルをお迎えするのも、夢ではない。

 

まとめ

プロデューサーのなかには「ライブに行ったり、担当アイドルにお金を使ったりしないのは愛がない!担当にお金をつぎ込むことこそが愛だ!!」という人がいるというのも、ぼくは知っている。

ただねえ、楽しみ方は人それぞれだから、無課金なら無課金でもいいと思う。

”飯を食べないレベルで節約したりとか、借金をしてまで、モバマスをやっても、ぼくの担当しているアイドルは喜んでくれないんじゃないか”と都合のいい解釈かも知れないけれど、ぼくは思っている。

ぼくも全く課金をしないわけでもないけれど、無理のない範囲で楽しみたいと思っている。

 

 

広告

 

 

 

 

【モバマス】バレンタインデーのお返しにホワイトデーに手紙を渡した

バレンタインデーにプレゼントを貰うと、”ホワイトデーにお返しをしないといけない”と思うのが人情だろう。

もちろん、ぼくも会社の人からバレンタインデーのプレゼントをもらって、お返ししなくちゃいけないと思っていた。

会社の業務縮小で解雇になってしまったので、お返しをするのは不可能になってしまったけれども…。

お返しの代金が浮いたのはある意味ラッキーだったも知れない。

 

会社の人にお返しはしなくてもいいけれど、ゲームの「アイドルマスターシンデレラガールズ」でもアイドルからプレゼントをもらったので、お返しをしなくちゃいけなかった。

というよりお返しをしたいと思った。

 

☆アイドルからバレンタインデーにプレゼントをもらったときの記事はこちら

www.houjouhajime.com

 

 

広告

 

今回バレンタインデーのお返しに、ホワイトデーにお返しをしたアイドルは3人

斉藤洋子(以下よーこさん)】

アイドルマスターシンデレラガールズで、一番力を入れてプロデュースしているアイドル。

フルマラソンを完走するくらい元気いっぱいで、アホ毛もカワイイ女の子!

健康志向も強くて、バレンタインには、おからが入ったチョコレートをプレゼントくれた。

これは、お返しをしたいところ。

f:id:fussa2jp:20190316001451p:plain

今年はアイドルに手紙を書くスタイル。

「真面目」「熱血」「フランク」から言葉づかいを選べたり、本文の内容を「仕事のねぎらい」とか「思い出話」から選べる。

ちなみにぼくは、画像の通りに手紙の種類を選んだ。

なんか、堅苦しいのは嫌だったんだよね…。

 

斉藤洋子(以下よーこさん)に、手紙を渡したときの反応はこちら!

f:id:fussa2jp:20190316055727p:plain

 

お褒めの言葉をいただきました!

手紙を書いただけで、こんなに喜んでくれるなら、僕は毎日手紙を書きます…。

 

2人目はこの方

相葉夕美(以下相葉ちゃん)】

花が大好きで、明るい女の子。

個人的には、いたずら好きっぽいところもカワイイと思っている。

f:id:fussa2jp:20190316070251p:plain

 

相葉ちゃんもめっちゃ喜んでくれた。

ここまで喜んでくれると、逆にこっちが嬉しくなる。

”今日も仕事を頑張るかね”と思えるレベルの言葉。

 

 

最後はこの方

小日向美穂(以下こっひ)】

ちょっと引っ込み思案だけれど、昼寝が大好きだったり、癒し系の属性が強い女の子。

f:id:fussa2jp:20190316072537p:plain

 

あったっけぇ…。

ちょっとこっちが照れくさくなるくらい褒めてくれた。

引っ込み思案のこっひだけども、肝心なところだと、さらっと嬉しいことを言ってくれる。

 

そんなわけで、アイドル3人バレンタインデーのお返しとして、ホワイトデーに手紙を渡した結果、逆にこちらが嬉しくなった。

 

ただ、”手紙って重くないのかな?”って思って、ホワイトデーのお返しに手紙をプレゼントすることに対する意見を調べてみた結果…

手紙以外のプレゼントに手紙を添えるのはアリ

 

ホワイトデーにもらって嬉しい&がっかりするものは?(セキララゼクシィ) - Yahoo!ニュース

上記のゼクシィの記事だと、サプライズ的な嬉しさがあるみたい。

ぼくが思っていたよりも、好意的な意見だった。

”これから、プレゼントをするときには、ちょっと手紙を添えてみようかな”と思った次第。

 

 

広告

 

 

 

 

バレンタインプレゼントは誰からもらっても嬉しい?モバマスPが語る。

2019年も2/14はバレンタインデー。

チョコレートを作っている会社のキャンペーンで、女性が男性にチョコレートをメインに、プレゼントを渡すという風習が日本に根付いてしまった日。

 

ぼくは、毎年女性からプレゼントをもらっている。

アイドルマスターシンデレラガールズのアイドルからね!

 

去年は斉藤洋子(以下よーこさん)、相葉夕美(以下相葉ちゃん)、若林智香の3人からもらった

 

今年は2/10からアイドルがチョコを渡してくれ始めて、2/12に3人目のアイドルがチョコをくれた。

 

今年ぼくにチョコをくれたのは、この3人!

f:id:fussa2jp:20190212225238p:plain

 

左から相葉ちゃん、よーこさん、小日向美穂(以下こっひ)!

よーこさんは自分からチョコをもらいに行ったけれど、相葉ちゃんとこっひは、アプリを起動したタイミングでチョコがもらえた。

 

相葉ちゃん、よーこさん、こっひが並んで気づいた。

・ショートカット

・たれ目

・優しくて、努力家

アホ毛(相葉ちゃんは髪整っているけれど)

の特徴がある人ってぼくの好みだわ…。

 

 

今年のバレンタインデーも去年と同じくアプリ側で、それぞれのプロデューサー(アイドルマスターシンデレラガールズを楽しんでいる方)の好きなアイドルを選別してチョコを、渡してくれるという素晴らしいイベントになっていた。

 

アプリ側で好きなプロデューサーのアイドルを選ぶのってすごいと思うんだよね。

去年も今年もぼくの好きなアイドルを高い精度で当てている。

というより、外していない…。

どんな方法でぼくの好みのアイドルを運営、もとい、ちひろさんが選んでいるのかはわからないけれど、有能すぎる。

 

どんな仕組みで判断しているのか、ネット上でも話題になっているから、ぼくも思い当たるところを考えてみた。

・3人ともフロントメンバー

・よーこさんが出演するイベントを頑張った

総じて考えると、練習したりとそのアイドルに使った時間が長いアイドルがやっぱり選ばれているいような気がする。

 

広告

 

今回は事前にアンケートもあって、回答によってもらえるチョコが変化しているみたい。

f:id:fussa2jp:20190213221022p:plain

 

上記のように回答したら、よーこさんから青い包装のチョコクッキーをいただいた。

頂戴したチョコクッキーにはおからが入っていた。

正直とてもうれしい。

 

2019年は3人のとても素敵なアイドルからチョコをもらえて、ちょっとした幸せを味わうことができた。

 

でも、もらって嬉しくないどころか、迷惑なチョコもあるよねえ…。

職場でもらう義理チョコって、全然ありがたくない。

厳密にいうと今の職場の女性から渡されるチョコは迷惑。

お返しするのがめんどくせえ…。

 

や、普通に働いている女性から渡されるチョコが迷惑というほどぼくは性格悪くない。

ぼくの職場の女性(主に約2名)は、仕事をしないで一日中バレンタインデーの話をしてるんだよ…。

「どこで買うか」とか「いつ買いに行くか」とか「どんな物を買うか」とか。

…心の底からどーでもいい。

寿退社しようとしても相手がいないからマッチングアプリを使って、その話を仕事中に延々としているような女からは何も要らないから、仕事をしてくれ…。

 

世の女性には、「意外と男性は普段のあなたの仕事ぶりを見ているよ」とお伝えしたい。

チョコをもらって喜んで欲しければ、特別なことはしなくていいから、とにかく一生懸命に仕事をして欲しい…。

 

…やや愚痴っぽくなってしまった。

反省。

 

2019年のバレンタインデーで何を考えていたかというと、「普段一生懸命に頑張っているのがわかるよーこさん、相葉ちゃん、こっひはやっぱり素晴らしい」ということ!!

 

 

広告

 

 

 

【モバマス】よーこ(斉藤洋子)さんと、ケーキを食べながらクリスマスを過ごした話

2018年もクリスマスがやってきた。

一応ぼくにも「北条さんは、クリスマス何か予定あるんですか?」と聞いてくれる人がいる。

社交辞令として、毎年ね…。

 

「仕事以外予定ないっすw」

といつも返しているんだけれど、今年の12月24日は、休日。

今年は仕事じゃないから、その返事がつかえなかった。

 

でもね、本当は予定あったんだよね。

アイドルマスターシンデレラガールズ斉藤洋子(以下よーこさん)と、クリスマスを過ごす約束をしていた。

f:id:fussa2jp:20181224212419p:plain

 

誘ったところ

「いつだって楽しいことは大歓迎!」とのこと。

やっぱり洋子さんはいいこというなあ…。

できるだけ楽しいことをすることをするっていう精神は、本当に大事だと思う今日このごろ。

 

そして、クリスマスイブ。

よーこさんからケーキを頂戴しました。

f:id:fussa2jp:20181224215310p:plain

 

よーこさんによると「いいものが用意できた」そう。

ケーキをよく見てみるとスポンジに洋酒が含まれている…。

f:id:fussa2jp:20181224215619p:plain

 

こんなことを言うのは、よーこさんに申し訳ないんだけど、よーこさんは器用なタイプじゃないと思うんだよね…。

多分、食感しっとりのこのケーキを作るのも相当な苦労と工夫をしているはず。

そう考えると、トリコになるっていうのもわかる気がする。

 

 

といっても、よーこさんにもらったケーキではお腹は膨れないからね…。

※よーこさんごめんなさい。

よーこさんへのお返しも兼ねてケーキを買いに行った。

 

 買い出しに行ったのは、近所の洋菓子屋のチーズケーキ。

”浮かれたカップルいるから、できるだけ外に出たくないないんだよなあ”

と思っていたのに、なぜか浮かれたカップルがいる洋菓子屋に行ってしまった…。

三大欲求の食欲には勝てない…。

f:id:fussa2jp:20181224221347j:plain

 

コンビニチキンはおいしいので、推したい。

マックとか、身体に悪そうなものをガッツリ食べたくなるときってあるよねえ…。

コンビニチキンもマックを食べるときの気持ちに似ている。

うんまい。

 

コンビニチキンを食べると、健康診断で引っかかったLDLコレステロール値が上がってしまって、よーこさんに怒られるのでね。

ほうれん草を食べて、コレステロール値を下げる青汁を飲んだ。

これでよーこさんも怒るまい…。

 

 

 

本当は23日の深夜から早朝までゲームをして過ごして、24日は寝て一歩も外に出ないようにしようかなと計画していたんだけれど、23日に前の職場の同僚と飲んでいたらテンションが上がってしまって寝てしまった…。

来年にその計画は持ち越し。

 

というわけで、なんだかんだよーこさんと一緒のクリスマスを楽しんだ。