この壁を乗り越えたら

リストラされて正社員から契約社員になった人間のブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

【水族館】八景島シーパラダイスに行ってきた。横浜でデートにもオススメのスポット

ぼくは水族館に行くのが好き。

水の生き物が好きだから、水族館に行くと癒される。

 

今回行ったのは、「八景島シーパラダイス」。

アニメ「はるかなレシーブ」とのコラボを期間限定でやっていて、ちょうどいい機会だったから、行ってきた。

 

八景島シーパラダイスに行くまでに「金沢八景駅」で乗り換え。

江戸時代でも「景色がいい」と言われていた場所で、伊藤博文金沢八景に家をもっていたそう。

ただ、現在は開発が進んでしまって当時に面影は薄れてしまっているとのこと。

残念。

ただ、所々景色がいい場所は残っていた。

f:id:fussa2jp:20180917160139j:plain

 

海も透明度が高く、琵琶島神社の周りの岩場ではカニも発見。

おそらくイワガニだと思われる。

f:id:fussa2jp:20180917160303j:plain

 

 

金沢八景駅から八景島駅

八景島駅を降りると、海に面した公園があって、めっちゃ景色がよかった。

海の景色が好きな人とデートとかで来るといい雰囲気になるんじゃないかと思った。

一緒に行く相手なんていないんだけどね!!

八景島駅から八景島シーパラダイスまでは約700mくらいありそうだけれど、景色がよかったので、全然苦ではなかった。

f:id:fussa2jp:20180917161822j:plain

 

しばらく歩くと八景島シーパラダイスに到着。

八景島シーパラダイスって水族館に入らなかったり、遊園地の乗り物を利用しなければ、自由に出入りできるのね。

敷地内で売っている食べ物やお土産は入場料なしで、買うことができる。

犬の散歩もしている人もいた。

地元の人かな?

 

八景島シーパラダイスに行ったのは、平日だったけれど人が結構いた。

大学生風の人が多かった印象。

デートしている人も多かったかな。

 

到着したのは、昼過ぎで小腹が減ったので、クレープを購入。

今回は「はるかなレシーブ」とのコラボのクレープと頼んでみた。

ラムネ味のアイスとパイナップルを使っていて、爽やかな味だった。

f:id:fussa2jp:20180917213536j:plain

 

アクアミュージアム、ドルフィンファンタジー、ふれあいラグーン、うみファーム(4つは水族館)だけの利用なら3000円。

遊園地を利用するなら別料金。いろんな料金体系があるのは助かった。

 

 

f:id:fussa2jp:20180917215400j:plain

シロクマ。

毛は本当は透明らしい。

肉眼で確認したけれど、やっぱり白にしか見えんかった。

 

f:id:fussa2jp:20180917215716j:plain

オウサマペンギン。

でかかった。1mを超えていた。

 

f:id:fussa2jp:20180917215930j:plain

エスカレーター内のスロープ。

海の中で遭ったら、絶対にびびりそうなサメがいた。

スロープ内から見る水槽は純粋に綺麗だった。

 

f:id:fussa2jp:20180917220640j:plain

アカウミガメ

亀大好き!

こんなに近くで海亀を観ることはなかったからね。

腕とかじっくり観られて感動だった。

 

 

f:id:fussa2jp:20180917221122j:plain

ドルフィンファンタジーバンドウイルカ

結構いい写真が撮れたんじゃないかと思った。

 

 

 やっぱり水の生き物っていいねえ。

クリアファイルをもらうためにはるかなレシーブのスタンプラリーをして、結構歩いたけれど、やっぱり癒された。

f:id:fussa2jp:20180917222927j:plain

 

 

八景島シーパラダイスの動物は”人間に慣れている”という印象を受けた。

写真でも伝わる通り、動物が近くに寄ってくることが多かった。

勝手なぼくの推測だけれど、きっと水族館の職員さんが、大切に飼育しているんじゃないかと思った。

 

横浜市にあって、アクセスもいいし、また癒されに行きたいと思う場所だった。