この壁を乗り越えたら

リストラされて正社員から契約社員になった人間のブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

【転職】4年振りに面接を受けた結果はどうななったか…?【いつでも面接は緊張する】

2019年3月に会社の経営状態が悪化して、ぼくはリストラの対象になった。

3月から今まで、貯金を切り崩して生活をしているけれど、だんだん貯金残高の減るのが気になってきたから、転職活動を頑張ってみることにした。

 

未経験の分野で志望度が高い求人にも応募してみたけれど、あんまり良い結果にならなかった。

企業はたくさんある。気を取り直して、前職の経験を活かせそうなところに応募したら、書類選考を通過した。

 

前に転職活動していたのは4年前。

気が付けば、大分時間が経っていた。

 

広告

 

久しぶりに面接を受けることになったわけだけれど、受けるからにはやっぱり受かりたい。

面接対策の本を読んで、想定される質問に対する答えを考えておいたり、企業の情報を調べてGmailの下書きにまとめていたりした。

GmailはPCで打ち込んだ内容が、スマートフォンにも反映され便利。

 

面接当日は整髪剤を使ったり、濃い髭を入念に剃ったり、Yシャツにアイロンをかけたり、コンタクトレンズを装着したりして身だしなみにも気を使う。

会場付近に1時間前に着くようにした。

電車が遅れることもあるかも知れないし、道に迷うかも知れない。

遅刻をしそうだという余計な心配はしたくない。

 

ちょっと道に迷いつつも、無事に面接会場に到着。

到着した旨を伝えると、人当たりの良さそうな女性が出てきて案内してくれた。

 

5分くらい待つと面接がやってきた。

「自己紹介をしてください」と言われて、焦る場面もあったけれど、予定していた面接の時間を20分オーバー。

ぼくが上手く言えなかったところも、補足を求めるような形で質問をしてくれた。

相性の悪い面接官なら、聞いてくれなかっただろうな…。

 

そして、気が緩んだのか、面接が終わったあとに急に腹痛に襲われた。

プレッシャーがかかると胃の辺りが痛くなるんだよねぇ…。

晩飯も消化にいいうどんを食べた。

 

面接の帰りに、自分への褒美としてカードゲームショップに行って、ポケモンカードを買った。

「面接帰りに何をやっているんだ!」

とおしかりを受けるかも知れないけれど、ショーケースに展示されているポケモンカードを見て前々から”面接を受けたら買おう!”と決めていた。

お値段2400円。

まあ、転職活動のモチベーションにつながっていたから、別にいいかなと。

f:id:fussa2jp:20190720140150j:plain

 

 

それで、肝心の面接の結果は、なんとか通過!

面接を受けたその日に、面接通過の連絡をもらえた。

個人的な感覚だと反省点はあるものの、面接に手応えを感じていて、”今回の面接がダメでも面接対策の方向性は間違っていないなー”と思っていたけれど。

 

4年前の転職活動の最後に受けた面接は、前働いていた会社の面接。

その点を考えると、ぼくは2回連続で面接に通っていることになる。

新卒のときに全然面接に通らなかったことを考えると、結果がでてくるようになったとポジティブに考えてる。

 

でも、まだぼくは面接が一回ある企業にしか採用されたことがない…。

やはり適正検査や複数の面接がある企業の方が、優秀な人が集まりそうな気がする。

適正検査や二次面接の対策ももっと考えないと。

入社難易度が高い企業からも採用してもらえるように、引き続き転職活動を頑張る所存。

 

 

広告