この壁を乗り越えたら

正社員だったのにリストラでニートに戻った人間のブログ。どんな未来かはまだ知らないけれど、楽しくしたい。

広告

【ネタバレなし】「ドラゴンボール超ブロリー」の感想!演出がただただ格好いい…。

ドラゴンボールって子供、大人問わず漢のロマンがつまっている。

連載が終了して結構な時間がたっているけれど、いまだに熱が冷める様子はなく、ゲームとかが継続して発売されている。

大人気の作品!

 

広告

 

 

 

そんなドラゴンボールの最新の映画が公開開始された。

ドラゴンボール超ブロリー

ブロリーは過去の映画でも3回でてきている。

主人公の悟空と同じサイヤ人で、ポテンシャルがめっちゃ高い。

そして、激強い。

 

ブロリーが出るとなったら、観に行かないという選択肢はない。

というわけで、IMAX仕様の大迫力で「ドラゴンボール超ブロリー」を観てきた。

 

 

 

 

 

 

 

演出がただただ格好よかった….

サイヤ人たちが、変身するときのカットとかね、もう格好よすぎてたまらない。

ぼくは、結構集中力が切れやすくて、映画の上映中に時計とか観ちゃうことがあるんだけれど、悟空とブロリーの戦闘から目を離すのがもったいなくて、見入っていた。

そして、気づいたら上映が終わっていた。

こんな映画は珍しい。

 

ゴジータも惚れそうになるくらい格好いい…

f:id:fussa2jp:20181215211043j:plain

 

 

 

広告