この壁を乗り越えたら

正社員だったのにリストラでニートに戻った人間のブログ。次の奇跡探しに行こうよ。

【モバマス】パッション勢は不人気なのか?第7回シンデレラガール総選挙結果発表

f:id:fussa2jp:20190106012545j:plain

2018.10.28更新

 

シンデレラガール総選挙の結果発表があった。

それぞれのアイドルの担当さん、お疲れ様でした。

アイドルの明暗がわかれる結果発表。

上位3人の顔ぶれはこちら。

 

広告

 

 

 

3位 北条加蓮

病弱でアイドルになる夢をあきらめかけていた時期もあるけれど、かなりたくましくなった…。

ヴィジュアルもCOOL属性でちょっと美人寄りで、人気がでるのも納得のかわいさ!

3位になったときのセリフも、これからも頑張るっていう強い意志を感じる。

おそらく、第8回シンデレラガール総選挙も上位進出間違いないアイドル。

 

2位 本田未央(以下ちゃんみお)

今回一番ぼくが応援していたアイドル。

ぼくにしては珍しく100票以上投票した。

結果は中間発表と変わらず2位のまま…。

あと一歩及ばず。残念。

シンデレラガールになると、記録として目に触れる機会が多い。

「第1回シンデレラガール 十時愛梨」みたいな感じに。

2位だとちょっと目に触れる機会が減ってしまう。

そいうった意味でも、ちゃんみおにシンデレラガールになって欲しかった…。

ただ、2年連続183人中2位という結果はなかなかできることじゃない!

 

第1位 安倍奈々(以下ウサミン)

ウサミン、おめでとー!!

今回、ウサミンはやってくれると思ってた。

永遠の17歳だからね。

腰を痛めるような無茶をしたり、「へそ出しNG」だって言っているのに、へそが見える水着を着させられたり無茶振りさせられていて、そういった苦労をしているところも人気につながったんじゃないかと。

なんか応援したくなる。

ちゃんみおもウサミンに負けたなら、相手が悪かったかなー。

 

第7回シンデレラガール総選挙の上位3人は、ぼくの好きなアイドルが占めていたから、ちょっと嬉しい。

 

今回の結果を見て気になったのは、属性間の人気格差…。

アイドルマスターシンデレラガールズには、三つの属性がある

キュート…純粋にかわいいアイドルが多い。三次元でいうと広瀬すずとか。

クール…落ち着いていて凛としているアイドルが多い。三次元でいうと柴咲コウとか。

パッション…元気なアイドルが多い。芸人みたいな濃いキャラのアイドルも。三次元でいうと指原莉乃とか。

 

 

50位以内になったアイドルの人数を調べてみると

キュート…17人

クール…21人

パッション…12人

 

ぼくはパッション属性が好きなPaPだから、「パッションは不人気じゃねえ!シンデレラガールになれるアイドルたくさんいるわ!」と言いたいけれど、この結果じゃなんも言えない…。

シャニマスっていう新しいアイドルマスターアイドルマスターシリーズもリリースされたし、パッションに新しいアイドルはこないだろうなあ…。

もっとパッションに人気を!

 

第8回総選挙はすでに始まっている。

Love∞Desinyを歌ったユニット、マスカレイドに所属しているアイドルとか。

 

生存本能ヴァルキュリアを歌ったユニット、アインフェリアに所属しているアイドルとか。

第7回総選挙でいい結果を出したアイドルが多いので、次回も期待!

本田未央のシンデレラガールにも!!

 

 

広告